何を決定打にする?マンションのセキュリティー

セキュリティーの大切さ

マンションを買う場合も借りる場合も気にかけなければならないのがセキュリティーです。地域によっては空き巣の被害が相次ぐこともあり、どの地域も安心だとは決して言えない状況ができています。少しでも犯罪のリスクを減らせるようにマンションを選ぶというのは安心して生活をしていくために必要なことになっています。そのマンションのセキュリティーを考える際には何を決定打にするのが良いのでしょうか。その代表的な2つを紹介します。

エントランスホールのセキュリティー

マンションに人が侵入するというときにはそれ自体に入りやすい状況があると簡単です。最近ではベランダなどから侵入するよりも正面から入ってくるということが多くなっているため、大本の入り口であるエントランスホールにしっかりとしたセキュリティーがあると安心です。エントランスホールにセキュリティーがあるマンションと無いマンションとが並んでいれば、空き巣をしようという人もセキュリティーがない方を選ぶはずだからです。

意外に役立つディンプルキー

エントランスホールのセキュリティーがしっかりしていても、住人に紛れて入り込めてしまったり、塀を一つ乗り越えるだけで入れたりしてしまうマンションもよくあります。それではセキュリティーの意味がなさないでしょう。やはり自分の部屋には入れないようにするということを考えるとディンプルキーが設置されているマンションが圧倒的人気です。ピッキングで入ることがとても難しいため、ディンプルキーのマンションともなると空き巣も諦める気になりやすいからです。

つくばのマンションは、首都圏内への通勤の利便性が高いこともあり、会社員や学生からのニーズが高まっています。