マンション経営をするとは?!メリット3選!

長期的に安定した収入が得られる!

マンション経営をして住人が契約して住めば家賃が毎月必ず支払われるので、月々に決まった額の収入が得られるのです。また、出社したり業務をこなさなくても収入源となるので、副業にすることもできます。また、定年になったり体調を崩してしまっても収入が減ったりなくなるという事はありません。家賃がしっかりと支払われなければ給料が得られないということになってしまうので、住人と契約を結ぶ前に、必ず支払い能力があるのかという見極めを行うことが大切でしょう。

生命保険の変わりになる?!

不動産は、もし自分の身に何かが起こってしまった際に資産として家族に財産を残せるのです。また、不動産を購入するためにローンを組む時に、団体信用生命保険に加入すると、死亡してしまった際に、家族がローンを払い続けなければならないということを防ぐことができます。また、もしも亡くなってしまった際も、家賃が支払われ続ける限り収入が減るということがないので、残された家族が生活に不自由してしまうことがないでしょう。

マンション経営は手軽に始められる?!

マンション経営をするにあたり、マンションを購入しなければいけません。購入する際に、一般的には金融機関からの融資を受けることができます。そのため、マンション経営を始める際の最初の資金が少額であっても、マンションを購入することが可能でしょう。また、購入後のローンの返済は、月々の家賃から得られる収入から支払うことができるので、少ない資金で始めてもしっかりと確実に払っていけるという見込みや強みがあるのです。

トラストインベストメントは、投資用の不動産のコンサルティングや収益不動産の売買など、不動産に特化した事業を行っている企業です。